成人の祝日、小春日和の穏やかな大阪湾へジェネカーとランチボックスを用意して出航⛵
DSC_0802
南西の安定した5-6m/sの風の中をNice Sailing!
帰路はジェネカーと思い、沖へと伸ばす・・・
しかし、徐々に白波が見えてきて、6-7m/sに上がり、ジェネカーは断念!
ジブでも快走している!

DSC_0801
前回、使用していたST2000は動かなくなり、新品のスペアに交換、
さすがに安定したヘルムコントロール、頼れるクルーだ!
今日は操船の8割をこのクルーにお願いした
DSC_0800

後で知ったが、この時間、この海域でマッコウクジラが現れたとのニュースが!?
会えなかったのは残念だが、それよりも衝突しないで良かった!
2023年1月9日大阪湾のクジラ
淀川河口で撮影された約8mのマッコウクジラ!
大阪湾は魚影が多いので追いかけて来たのではと推測する

入港前に同僚艇:WOALⅡとすれ違って、Good windのサインを送ったが、間もなく引き返してきた!?
事情を聞けばAuto pilot :ST1000が不安定な動きをするので、セールを上げられないと・・
Single HandではAuto pilot は必要不可欠だ!

前回降ろした古いST2000を分解してみた
DSC_0793
アナログ人間なので左側のControl Unitは触らない、一応接点復活剤をスプレーした
DSC_0806

右側の駆動部分
DSC_0805
小さな駆動ベルトが2本あるが、異常はない、
Motorを外して12V  Batteryに直結・・元気よく回る
Motorに配線されている接点が接触不良かもしれないのでしっかりと固着する
ヨットに持参して、コネクターに接続したら、正常な作動をした!
組みなおして、この古い方をスペアとして置きたい

今、セントヘレナ島に向かっているNAUSIKAA号もAuto pilot :ST4000の不具合で困っている
ST4000と同じベルト駆動のAuto pilot を装備している同僚艇を見せてもらう
DSC_0803
Control UnitとDrive Unitは分かれていて、Motorからベルトでステアリングする
これでは長時間の酷使では切れてしまうのではと心配する
NAUSIKAA号はベルトは新品に交換しているとのことだが・・
やはりST2000と同様にMotor配線の接触不良か!?

DSC_0804
Drive Unitの後ろ側の+ビスX3個を外せばMotorが見えるはずだ!?
早速Kayoチャンに衛星メールで伝えよう!!